共聴工事で選ばれる理由 共聴工事の経費削減 共聴工事の無駄な出費

高価なブースターをスイッチの故障程度で交換するテレビアンテナ工事業者が多いです。

当社ではスイッチ不良による画像不良は独自方法でスイッチを元の状態まで直して改善します。

スイッチ不良は時々起こるので、共聴工事では大きな経費削減になります。

「そんなに年月たっていないけど映ってないから交換で仕方ないか」というモヤモヤした気持ちから「良いアンテナ共聴工事業者に出会えた」とうれしいした気持ちになります。

コネクタ

どんなに費用を掛けて作ったテレビ共聴アンテナ設備でも1個のコネクタ不良でテレビ映りが悪くなります。

   

テレビアンテナ修理工事でコネクタ不良1個の怖さが身に染みている当社では、独自の方法でコネクタ1個まで検査します。

    

「テレビアンテナ修理にあんなに高い費用かけたのにどうなってるの?」という不満もなく、資産価値も上がります。

知識・経験

あらゆるマンションの共聴アンテナ修理経験があるので、「古い」・「難しい」・「どうなってるのか解からない」とお困りのマンションオーナーさんはマンションアンテナ.com大阪にご相談下さい。

   

 その様なマンションはテレビ映りが悪くなる事が多いと思います。

   

 あの嫌になる「住居者さんからの映らない・画像が乱れる・BSは映らないの?」の声から解放されます。


*マンションアンテナ工事.com大阪では難しい共聴アンテナ改修工事を長年おこなってますので、独自の方法が多数あります。

アンテナ工事

工事担任者(AI・DD総合種)

第一種陸上特殊無線技士

第二種電気工事士

第二級CATV技術者


CSブロックコンバーター

マンションにCSブロックコンバーターが設置されていると、NHKBS・BS-TBS・BSフジの3チャンネルが映らないです。現状ではCSブロックコンバーターは撤去するべきです。

1998年〜2005年までに建てられた大きいマンションに設置されている事が多く、屋上にパラボラアンテナが2つ(BS,CS)あり、最上階のBOXなどに写真のCSブロックコンバーターが設置されています。パラボラアンテナが2つあっても完全に別線で配線されているマンションもあります。テレビ共聴受信での確認方法としては、BSのDLIFE(258ch),110CSのQVC(161ch)が映らなくなります。該当する場合はマンションアンテナ工事.com大阪にお問合せ下さい。


BS4K8K共聴アンテナ修理工事標準的な概要です。

   

色々なマンションがありますので、アンテナ修理方法も色々あります。



こんな方にオススメです

あなたはこんな事にお悩みではありませんか?

  • テレビ共聴アンテナ工事をどこに相談したら良いかわからない
  • テレビが映らなくなって困っている
  • ちゃんと共聴アンテナ工事してくれる所を探している
  • 画面が乱れる時があって困っている
  • 以前に見積もりを取ったが高すぎてアンテナ修理が出来なかった

大阪府下、尼崎市、伊丹市、川西市、西宮市、芦屋市、神戸市からお問合せ頂いています。その他の地域はご相談下さい。

オーナー様一人で管理されているマンションも地デジアンテナ工事・BS4k8k・アンテナ修理などお気軽にご相談下さい。

マンションアンテナ工事.com大阪

大阪市住吉区苅田9-14-2-801

電話予約 06-6657-4572


ご予約・お問合わせ 場所を確認